学校長 田中 良幸
★5年生の野外学習にて・・・
時代が変わった?

「おもしろうて やがて悲しき 夏休み」

 嬉しくて毎日遊びほうけていたツケが回り、八月最終週のなんと憂鬱だったことか。でもやっぱり楽しかったという思い出の方が印象深く残っていませんか?
 「時代が変わったのよォ!」のCMにはインパクトがありますが、いくら時代が変わっても人との関わり、特に子ども同士の関わりが希薄になるのは憂うべき風潮だと思います。
 全校児童が一緒になって遊べる「ふれあいタイム」「なかよしタイム」を設けているのは、遊びの中で身に付けていく学びを大切にしたいと考えたからなのです。
 子どもたちに身に付けてほしい「生きる力」は、遊びをはじめ、自然体験を通じて獲得されることが多いと思います。

校 長 室