陸軍大演習
陸軍の大演習が昭和2年11月に陸軍特別大演習が
小牧山山頂での様子
尾北地区で行われました。11月18日最終決戦として
岩崎山・小牧山周辺での演習において、昭和天皇は
岩崎山から双眼鏡を手にして統監されたました。
午前5時頃から始まった演習は、午前8時20分の終
了の合図までまで行われました。その後、戦場を視察
しながら小牧山山頂に移動されました。
旧制小牧中学(現 小牧高校)で、高評がなされまし
た。
『写真集 明治明治大正昭和 小牧』国書刊行会 
『小牧叢書第17 続・小牧山城』小牧市教育委員会