一色小の屋上から見た岩崎山です。

一色小学校区に隣接する岩崎山には、

見所がいっぱいあります。        

その中から一部を紹介します。   

  地図は こちらへ
大きな岩に穴が1列に並んで

います。このような岩がいくつも

見られます。(岩崎山南西部の

会館付近に多い。)幅10cm 

深さ5cmほどの穴で、岩を割る

ためにあけたものです。    
1列に並んだ「矢穴」 割れ口にも穴のあとがみられる
刻紋(こくもん)といって、自分

の印を付け、所有権をはっき

りさせました。ほかにもいろい

ろな刻紋があります。            
  (くわしくは こちらへ
○の中に+の印 又に似た印
御野立あるいは御総覧というの

は,昭和天皇がこの地に立ち、

陸軍の大演習をここからご覧に

なられたという意味です。          

   (くわしくは こちらへ
御野立所口 御総覧之趾(ごそうらんの
あと)
高さ約5m、厚さ0.7〜2.5m

奥行き約10mの花崗(かこう)

岩でできています。

  (くわしくは こちらへ
県指定天然記念物 5枚岩 5枚岩中央の石仏
 耳の悪い人がお参りすると、な

おるという言い伝えがあります。

 願いがかなったときは、底に穴

 のあいたひしゃくをそなえました。
願掛観音(がんかけかんのん) 穴の空いたヒシャク
とうろうの柱の部分がわずか

に十字になっているのがわか

りすか?また、柱の下の方に

マリア像がほりこまれていま

す。 (くわしくは こちらへ
市文化財 キリシタン灯籠(とうろう)
岩崎山