久保一色方面を歩く
見所がいっぱいあります。ゆっくり歩いて見学してみてはどうでしょう。


@久保一色交差点横の ほこら
A上街道(うわかいどう)のあと
左側の道路は名犬線。右の道路が上街道のあと。白い看板の向こうで道はなくなっている。
B大曲(おおまがり)
久保一色交差点のすぐ西の通りを北へ向かうと青木スーパーの駐車場へとつながっている。これが名古屋城と犬山城とを結ぶ街道だったところである。道幅もほとんど当時と同じである。

C中北区の ほこら
D中南区の ほこら
E新田区の ほこら

F北学校のあと
味岡小学校ができる前にできた北
学校だったところ。その当時の正門
の石材を利用している。
G庚申寺(こうしんじ)の3ざる
こま犬ではなく、おさるさんがむかえてくれます。(見ざる 言わざる)
庚申寺(こうしんじ)の3ざる
こま犬ではなく、おさるさんがむかえてくれます。(聞かざる)

H延命地蔵(えんめいじぞう)
命をのばすといわれるおじぞうさん
I三十三所観音(かんのん)
三十三カ所を回ったのと同じ御利益(ごりやく)があるといわれるおじぞうさん(庚申寺・真福寺にあります)
Jすもう部屋の のぼり
名古屋場所のとき、千賀乃浦部屋が庚申寺にやってきました。

K名古屋上水道
地下に上水道が流れている。歩道と自転車道がわけられている。
名古屋上水道
ところどころにベンチや遊園地がつくられている。
L山の神
冬は山の神として、春から秋は田にやってくる収穫の神様

M六十六部廻国巡礼碑(かいこくじゅんれいひ)
全国の66カ所のおまいりをしていた人の碑。
N水こいじぞう
真福寺にあるおじぞうさん。雨がなかなかふらないときに、近くの木津用水に投げ入れたといわれている。
Oポンプ車
昔、火事のときに使っていたポンプ車 味岡市民センターで中南地区で使われていたものを見ることができる。