平成22年度 1年生 地域資源を生かした総合的な学習の時間
 地域に学び 自分を磨き 社会に尽くし 未来を拓く
 

 小牧をプロデュース    
   
1学期は、学びの舞台である小牧市・桃花台・桃陵中学校の「プラスの資源」に目を向け、「小牧をプロデュー
スしよう」というテーマで学習しました。夏休みからは、自然的な環境(生態環境、地形・気象環境)、社会的環
境(文化環境・社会環境)の「マイナスの資源」にも目を向けて調査や学習を進めました。「やさしい環境になっ
ているか?」という大きなテーマに基づき、「生き物みっけ」「わたしのまちの○と×」「地域貢献活動」などの具
体的な課題で調査や学習を進めました。

「生き物みっけ」を中心に探究した生徒たちは、本校卒業生の保護者が作成しているWEBページ「マイフィールド
ノート(桃花台周辺のゆたかな自然のようすを閲覧できるページ)
」を参考に進めました。「わたしのまちの○と×」
「地域貢献活動」を中心に探究した生徒たちは、地域における体験の場に参加するなどして、地域のみなさんに
教えていただきながら、探究しました。

「エコチェックシートから学ぼう」「4R活動を推進する委員会への協力と日常的な実践をしよう」「地域で活動する
みなさんから地域に学ぼう」などの学習もしました。これらの調査や学習を基盤に、地域や学校がさらにすてきな
やさしい環境にするにはどうしたらいいのか?を探究していきました。また、身近な存在であり、親や先生以外の
大人であり、とても温かいすてきな大人から、生徒たちは多くを学び、貴重な体験を重ねました。「地域のみなさん
に学ぶ」取り組みにより、地域のみなさんの姿から、自分たちの「大きな育ちの姿」を夢に描き、少しずつかたちに
していっているように感じています。

 
 
「環境にやさしいまち・学校になっているか?」
    

    ☆「生き物みっけ」
    
    ☆「わたしのまちの○と×」
 
    ☆「地域貢献活動」

 環境政策課と連携して「エコチェックシート」に取り組みました

    ☆小牧市環境政策課のページ
    
    ☆エコチェックシート

 7月 ☆メナード美術館ワークショップ゚
      「体で感じるマティス+ルオー版画」

     ☆桃花台まつりボランティア1日目

 8月 ☆桃花台まつりボランティア2日目

10月 ☆桃ヶ丘小地区運動会ボランティア

     ☆高根地区区民運動会ボランティア 

     ☆大城小学校区地区運動会ボランティア
  
     ☆桃陵祭カルチャー講座
  
 1月 ☆今年も小牧シティマラソン大会にたくさんの桃陵中生が参加しました

     学年ページへ