平成22年度 1年生 地域資源を生かした総合的な学習の時間
 地域に学び 自分を磨き 社会に尽くし 未来を拓く
 

 日常的な実践
   「持続可能な福祉社会づくり」「互恵的な相互扶助の社会づくり」に向けて、
   互いの立場を尊重し合い、ともに学び合い、信頼し合い、助け合えるように、
   日常的な実践を系統的・発展的に指導し、自尊心を高める支援をしています。

 4月  ☆みんな登校時間が早くよい習慣がついています
     ☆給食のようす
     ☆清掃のようす
     ☆書記会新聞
     ☆学級目標(マスコット)の作成
     ☆学級目標発表会

 5月  ☆外そうじのようす
      ☆春の植物の名前を知ろう
     ☆委員会による朝の活動
     ☆リサイクル活動開始
     ☆仲良く新聞を仕分けするすてきな生徒たち
      ☆美化委員による登校時間前のごみ出し
     ☆初めての生徒総会への参加
      ☆各クラスの学級目標
     ☆書記会壁新聞

 6月 ☆園芸ボランティアとしてたくさんの人たちが活躍
     ☆朝のさまざまな委員会活動
     ☆生徒による朝の活動
     ☆体育大会・桃陵祭に向けて
     ☆朝読書の時間と朝の会のようす

 7月 ☆♪♪輝けるといいな♪♪
     ☆給食のようす

 9月 ☆リサイクル活動が始まる
     ☆夏休みの自由研究
     ☆社会科 社会参画の視点を取り入れた身近な地域の調査
      (新学習指導要領に向けて) 社会科学習の実際(PDF)
      ☆NO1 ☆NO2 ☆NO3
     ☆学年競遊「ムカデ競争
    
☆学年競遊練習
     ☆体育大会リハーサル「ムカデ競争」
    
☆体育大会「ムカデ競争」
     ☆すてきな生徒たちを発見
     ☆合唱練習始まる
   
10月 ☆美術競技会
     ☆1年生合唱リハーサル
     ☆合唱祭
     ☆スキーの生活に向けての学級会
     ☆スキーの生活に向けての取り組み

11月 ☆花やかプロジェクト
     ☆美化委員会主催落ち葉そうじボランティア
     ☆すてきな生徒たちを発見

    学年ページへ