わたしたちは、貧困を終わらせる最初の世代になることができるかもしれません。同時に、地球を救うチャンスがある最後の世代になるかもしれません。〜SDGs宣言文より〜 

8月7日東海大会(水泳)

8月7日に岐阜メモリアルセンターで行われた水泳の東海大会に、本校の女子生徒1名が出場しました。200m平泳ぎで第4位という素晴らしい結果でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

剣道部の活動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

暑さに負けず
自分の弱さに負けず
頑張っています
全ては1年後の大会に向けて・・・。

夏休みの練習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
練習・給水・休憩・・・
空いた時間に自主練をしている人もいました。
熱中症に気をつけながらも、力をつけていきましょう。
オリンピックを見て、今まで以上にやる気が出てきた人もいるのでは?

愛知県吹奏楽コンクール東尾張地区大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月27日、瀬戸市文化センターにて行われた「愛知県吹奏楽コンクール東尾張地区大会」に吹奏楽部が出場しました。
コロナの影響もあり、少人数での参加でしたが、みんなで心を合わせて練習し、まとまりのある演奏をすることができました。その結果、「銀賞」をいただきました。


※無観客で行われたため、27日の練習での写真となります。

7/28・29県大会(水泳)

 7月28・29日に日本ガイシアリーナのプールで水泳の県大会が行われました。本校から女子生徒1名が出場し、100m平泳ぎ6位・200m平泳ぎ6位という結果を残しました。8月7日(土)の東海大会に200m平泳ぎで出場します。
画像1 画像1
画像2 画像2

7/21 愛日大会

卓球部女子(団体)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/21 愛日大会

卓球部女子(団体)

アルコ清洲で卓球愛日大会が開かれました。
豊山中学校を相手に善戦しました
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/17 愛日大会(ソフトテニス部男子団体戦)3

 試合は負けましたが、チームとして3年間仲間とがんばってきたことが、表情から伝わってきました。
画像1 画像1

7/17 愛日大会(ソフトテニス部男子団体戦)2

 続きです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/17 愛日大会(ソフトテニス団体戦)1

 暑い日差しのもと、瀬戸市民公園のテニスコートで、ソフトテニス部男子ががんばりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

女子バスケ部 愛日大会

画像1 画像1
画像2 画像2
 7月17日(土)日進スポーツセンターで行われたバスケットボールの愛日大会、初戦の相手は春日井2位の春日井中部中学校、試合開始直後、緊張からか動きがかたく、いつもの感じが出せずにリードを許す展開となりましたが、その後少しずつリズムをつかみ、前半は39対11と大量リードを奪い、後半からは下級生主体の控えメンバーが活躍し、
快勝することができました。そして、むかえた準々決勝の相手は強豪長久手南中学校と対戦しました。さい先よく速攻で先制点を奪うも、相手の上手さが光り、じわりじわりと点差をつけられていきます。前半奪われたリードを取り返そうと後半ディフェンスのプレッシャーを強めますが、相手のエースが絶好調、冷静にステップでかわし、アウトサイドシュートも連発されます。逆に岩崎中の得点源には執拗に2人、3人と囲むように激しいディフェンスをされ、ボールを奪われては得点を奪われるという思わぬ展開になってしまいました。点差は開きましたが、それでも誰もが最後まであきらめずコート上を走り抜き、声を出し続けて必死に戦いました。ベンチにいる下級生も声援をおくりましたが、悔しい敗戦となりました。目標としていた県大会出場にはとどきませんでした。試合終了のブザーが鳴り響くのと同時に泣き崩れる選手たち、最後まで希望を捨てずに、戦い抜いたあなたたちは立派でした。負けてなお誇らしいそんな姿でした。試合に勝つことはできませんでしたが、己に負けない、そんな堂々たる姿は見ている人の心を動かすものがありました。このチームの顧問をやれて心からよかった。感動をありがとう。無観客試合ということで、これまで一番身近なところで子どもたちを支えてくださった保護者のみなさんに引退試合を見ていただくことができなかったことはとても残念ですが、みなさんの応援、支えがあったからこそここまでやってくることができました。心より感謝いたします。今まで本当にありがとうございました。この悔しさ、先輩たちの涙、必死に戦う姿、これらを目に焼き付け、新チームも今年のチームに負けない最高のチームに育っていってほしいと思います。



7/17 愛日大会

バスケットボール部女子
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/17 愛日大会

バスケットボール部女子

日進スポーツセンターにて、熱戦が繰り広げられました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/17 愛日大会

剣道部女子
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/17 愛日大会

剣道部女子

東郷町総合体育館にて、個人戦と団体戦が行われました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卓球部男子 愛日大会

7月18日、愛日大会個人戦が行われ、本校からは一名出場しました。
初戦から他地区の強い選手と当たりましたが、攻めの姿勢で試合に挑みました。惜しくも僅差で次には進めませんでしたが、全力を出し切った良い試合でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

女子バスケ部 市内大会準優勝!

画像1 画像1
画像2 画像2
 7月11日(日)女子バスケ部は市内大会の決勝戦を北里中と対戦しました。春の大会の時には負傷していた相手のエースが復活し、チーム力が格段にあがった強敵相手に序盤から積極的にシュートに向かいますが、なかなかゴールが奪えません。そんな中で、開始3分過ぎに主力のインサイドの選手が立て続けに3回ファールをし、交代せざるを得ない苦しい展開になります。完全に流れをもっていかれた前半は我慢の試合でした。第1ピリオドに15点リード奪われ、劣勢になります。それでも、第2ピリオドは一進一退の攻防を繰り広げなんとか18点差で前半をしのぎます。後半も相手のシュースミスから速攻で得点を奪い、走るバスケットで流れをつかみかけますが、その後冷静に得点を返す北里中のメンバーたち、さすがに上手さでは圧倒的に相手が上でした。それでもなんとか点差を広げられずに最終ピリオドをむかえます。上手い相手に逆転をねらうには玉砕覚悟で当たるしかありません。第4ピリオド怒濤の反撃といきたいところでしたが、それが逆にかわされ、連続得点、スリーポイントと点差を広げられてしまいます。30点以上差が開きましたが、その後、また最後まで食らいつき巻き返します。それでも、最後は20点以上差をつけられて完敗でした。序盤のファールトラブルや強い相手ということで、慎重になりすぎていつものようなシュートの思いきりの良さがなかったのが悔やまれます。ただ、半年前には100点以上差をつけられて大敗していた相手に堂々とわたり合う姿は立派でした。愛日地区大会までは後1週間あります。この悔しさをばねにこの一週間で進化したいと思います。小牧の代表として県大会を目指していけるよう頑張ります。

7/11 市内大会速報

 バスケットボール部女子 決勝戦 対北里中 準優勝 愛日大会出場

7/11 市内大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
バスケットボール女子

7/11 市内大会

バスケットボール女子 決勝戦

北里中と激突
相手が、強いほど面白い
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
小牧市立岩崎中学校
〒 485-0011
愛知県小牧市大字岩崎2588番地
TEL:0568-75-2081
FAX:0568-75-8301