最新更新日:2022/10/07
本日:count up207
昨日:548
総数:451360
心豊かで思いやりのある子  よく考えすすんで学ぶ子  健康で気力にみちた子

【学級活動・『スイカ割りをしたよ!』】

画像1 画像1
画像2 画像2
 7月20日(水)3時間目、学級活動の時間でした。
 「夏休みのすごし方」について話し、通知表を渡しながら「子どもたちのよさや頑張り」について、一人ずつの児童に話しました。
 その後、4月から学年園(畑)で育ててきた『スイカ』を使って、夏の風物詩『スイカ割り』を行いました。はじめて『スイカ割り』を体験したという児童も多く、とても楽しかったようです。

【給食・『食べ物に感謝して・・・』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月19日(火)、1学期最後の給食でした。
 やはり、今学期も感染症予防のため、『手指消毒』『黙食』が継続されました。しかし、画像のように、準備や片付けはみんなで協力して行う姿が見られました。また、給食の前には、まもなく「誕生日」を迎える児童の「牛乳乾杯!」でお祝いをしました。
 今後も、食べ物に感謝して、おいしく給食を味わってほしいです。

【体育・『体つくり運動』】

画像1 画像1
画像2 画像2
 7月15日(金)3時間目、1学期最後の「体育学習」でした。
 今日は雨天のため、体育館で『体つくり運動』に取り組みました。最初に『くもおに』、次に『ドッジボール』を行いました。
 『くもおに』とは、先日、本校の「学校保健委員会」で講師をつとめていただいた「佐藤善人先生」に教えていただいた『体つくり運動』です。上の画像のように、おには「うつぶせ四つん這い」になり、それ以外の人は「仰向け四つん這い」のくものような体勢になって、捕まらないように逃げます。簡単な動きのようですが、意外に負荷のかかる運動です。このような簡単な動きでよいので、生活の中に取り入れ、健康な体を保っていきたいですね。

【体育・『明日も晴れてほしいなぁ・・・』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月13日(水)、今日の3時間目は「水泳」の学習でした。
 1学期の登校日数ものこりわずかとなり、各教科の学習も「しめくくりの時期」です。しかし、子どもたちにとって、プールでの学習はとても「魅力的な活動」のようです。一人一人の表情が、生き生きとしており、とても楽しそうです。
 天気予報は、あいにくの傘マークのようですが、子どもたちのために『もう一日だけ晴れてほしいなぁ・・・』と感じました。

【書写・『暑中見舞いが届きました!』】

画像1 画像1
画像2 画像2
 7月11日(月)、子どもたちが「書写」の時間に書いた『暑中見舞い』が届きました。
 今年の夏は、例年にない厳しい暑さが続いています。『暑中見舞い』を出す人は、減少傾向にあるようですが、今回のねらいは、「文字の大きさや行の中心に気をつけてかく」ことです。葉書を書き、近くの郵便局まで子どもたちが投函しに行ってくれたようです。自分のために一生懸命書き、郵便局まで持っていってくれる気持ちが、とてもうれしかったです!

【総合・『桃花台地区の桃作り』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月8日(金)、総合的な学習の時間がありました。
 今まで調べたことをプレゼンテーションにまとめ、『桃花台の桃作り』について発表する練習をしました。児童は、今までの学習の中で「桃作りの手順や工夫」について意欲的に調べることができました。
 また、コンピュータを活用して、分かりやすく発表することにも関心が高かったので、手際よく作業を進める姿が見られました。今後も単調な話だけでなく、効果的に学習内容を伝えるための方法を学ばせたいです。
 

【算数・『1学期の復習!』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月7日(木)2時間目、今日は算数がありました。
1学期の学習内容を終え、最後の『ふく習』のページを解いてみました。「1万までの数」や「3けたの筆算」、「時こくと時間」など、いろいろな問題が出題されていました。
 なかなか正解にたどり着けず、思わず弱音を吐く児童もいました。以前学習したページをめくりながら、少しずつ思い出すことができました。

【自然愛護・『生まれたよ!アブラゼミ』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月6日(水)、20分放課が終わる頃、子どもたちが大騒ぎしていました。理由は、地上に出たばかりの『アブラゼミ』を、偶然、体育館近くで見つけたからです。
 セミは、地中で「5年間」の長い年月を過ごし、地上に出て「1週間」という限られた命を大切に生き抜きます。「セミが羽化する一瞬」を目にした子どもたちは、たいへん驚き、興奮していました。私たち人間も命を大切にし、「自らの目標」に向かって努力を続ける。そのような生き方を子どもたちに見せていきたいですね。
 

【図工・『なかまをおもって・・・』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月5日(火)1・2時間目は、図工の時間でした。
 本学級には、入院中の児童がいます。今日は、病院にいる『なかま』のことを想って、「励ましのメッセージ」と「児童の好きなケーキ、そして学級目標(ひまわり)」のイラストを画用紙に描きました。今まで多くの作品づくりに取り組んできましたが、『なかま』のことを心配し、いつも以上に真剣な表情で着色していました。この想いが届くといいなぁ・・・と思います。

【国語・『漢字のまとめ』】

画像1 画像1
画像2 画像2
 7月4日(月)、夏休みまで約2週間となりました。
 6時間目は、1学期の「新出漢字」を調べながら、習った漢字を復習しました。忘れていたものもありましたが、漢字は繰り返し書いて練習することにより、しっかりと覚えることができます。

【自然愛護・『水槽の中も・・・』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 7月1日(金)、連日の厳しい暑さが続いています。
 昼放課の時間、廊下を歩いていると「飼っているカメの水槽』を洗い、カルキを抜いた水をいつもより多めに加えている児童がいました。
 やはり、水槽の中で生活する「生き物」も、私たちと同じように厳しい暑さを感じているのかもしれません。最後に、メダカのえさやりもきちんと行い、「満足げな表情」を浮かべる児童から、生き物に対する優しさを感じ取ることができました。えらいですね!

【作文・『仕事のくふう、見つけたよ!』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月30日(木)3・4時間目、国語の時間に『作文』を書く練習をしました。
 課題は、「自分のなりたい職業」を考え、「どんな仕事をしたいか」を分かりやすくまとめることです。
 児童の将来の夢は、「プログラマー」です。そこで、図書室の本を数冊読み、どんな仕事をしているのか具体的に調べてみました。小学校教育においても、「プログラミング」が始まっています。作文の最後に書かれているように、『AI(人工知能)を動かすことのできるプログラム』が、いつか開発できるようになるとすばらしいですね。(頑張れ、未来のプログラマー!)

【行事・『教育相談が始まりました!』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月29日(水)、『教育相談』(6時間目)が始まりました。
 今年度の学校生活も、約3か月が過ぎました。楽しく学校生活を送っている児童が、ほとんどですが、中には「悩みを抱えている児童」「困っている児童」もいるかもしれません。
 本校では、一人一人の声をしっかりと聞き、ともに解決の方法を考えるとの立場から、定期的に教育相談に取り組んでいます。アンケートを実施した後、担任とマンツーマンで話し合いの場をもちます。
 「誰もが安心して学校生活を送る」ことができるように、児童と担任、児童と学級集団の関係を今後もよりよく築いていきたいと思います。

【図工・『暑い夏には・・・』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月28日(火)、1時間目は図画工作の時間でした。
 東海地方の「梅雨明け」とともに、朝からうだるような「暑さ」でした。そこで、今日の図工は、みんなで『かき氷』を作ることにしました。
 最初に、紙皿に「わた」を盛り付け、小さく刻んだティッシュ・ペーパーを混ぜ合わせました。次に、チャック付きのポリ袋の中で絵の具を溶き、角をハサミで小さく切り取り、氷の上にかけていきました。
 作り方は簡単ですが、完成した時の「子どもたちの喜ぶ顔」は、暑い夏を一瞬にして吹き飛ばしてくれました。

【生活科・『きれいな花が咲きました!』】

画像1 画像1
 6月28日(火)、朝の時間に植木鉢を見てみると、花の変化に気付きました。
 昨日、「つぼみ」だったアサガオが『きれいな花』を咲かしていました。これも、毎日の水やりをきちんと頑張ってきたからだと思います。
 きれいな花を見ると、誰もが心癒やされます。アサガオの開花を見て、子どもたちの「心と体が元気」になりますように・・・。

【『アサガオとホウセンカの生長』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月27日(月)、朝の時間を使い、花の「水やり」と「生長の様子」を観察しました。
 1年生が育てている「アサガオ」は、支柱のいちばん上まで「つる」が伸びていました。また、葉の辺りを観察すると、赤紫色をした「つぼみ」がいくつか見られました。
 3年生が育てている「ホウセンカ」も、しっかりとした太い茎が伸びており、葉もたくさん生えていました。夏休みまで約3週間となりました。それまでには、「アサガオ」と「ホウセンカ」の素敵な花が見られるとよいなぁと思いました。

【学級活動・『ジャガイモの販売をしたよ!』】

画像1 画像1
画像2 画像2
 6月24日(金)、これまで学年園(畑)で育ててきた『ジャガイモの販売』を行いました。
 大・中・小のサイズに分け、全て300gの重さにして、職員室の先生方に買っていただきました。販売価格は、50円です。
 水やりや除草など作物を育てる難しさを学び、「できた商品を売ったり、おつりを計算したりすること」を通して、社会生活を送る上で必要になってくる貴重な体験をすることができました。売上金額は、秋に育てる作物の種や苗を購入するための費用にしたいと思います。 

【国語・『まじめに勉強中!』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月23日(木)、1時間目は国語の学習でした。
 1年生は「ひらがな」を、2年生は「漢字」を一生懸命練習していました。繰り返し、書いて覚える粘り強さが素晴らしいですね。
 6年生の男子は、『同じ読み方の漢字』について学んでいました。それぞれの漢字がもつ「意味」を正しく知り、文脈に合わせて「使い分ける」ことの大切さを考えていました。
 6年生の女子は、「短歌や俳句」について学習していましたが、「五・七・五・七・七」や「五・七・五」の音や「季語」などに合うように、「自分の思い」を表現する難しさを感じていたようです。しかし、児童作品の中には、『暑い夏 ソフトクリーム いちご味』などの「季節を感じることのできる素晴らしい作品」も見られました。

【音楽・『にじ色の風船』を演奏したよ!】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月22日(水)、1時間目は「音楽」の学習でした。
 今日の授業は、リコーダーの練習からスタートしました。『にじ色の風船』という「シ」と「ラ」の音階を中心としたリコーダーの練習曲です。練習を始めたばかりの3年生ですが、「シャボン玉をふく時の息づかい」でやさしく息をはくこと、舌を使って息を区切る「タンギング」の技法などについて指導がされました。
 感染症が少しずつ収束に向かいつつある中、子どもたちも落ち着いて、本来の学習に臨めるようになってきたようです。ひと安心ですね・・・。

【図工・『花火を見にいったよ!』】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月21日(火)、1〜2時間目は図工の時間でした。
 あと1ヶ月で「夏休み」を迎えるということもあり、みんなで『花火を見にいったよ!』というテーマで絵画制作に取り組みました。
 明るい色のクレヨンで、「花火をどの位置に描くか?」画面構成を考えました。子どもたちは、思い思いの色づかいで、「きれいな花火」を描きました。
 そして、デジタルカメラで撮影した、花火を見つけて驚く自分の姿をプリントアウトし、画用紙にはりつけました。最後に、ローマ字で名前を記入し、作品を完成させました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
予 定
7/23 ジュニア育成
小牧市立大城小学校
〒485-0812
愛知県小牧市城山3丁目8番地
TEL:0568-79-7666
FAX:0568-79-7678