【小牧中学校教育目標】自ら学び 正しく最後までやり抜く 心豊かな生徒を育てる  【めざす生徒像2021】自ら考え 正しく判断し 主体的に行動する生徒

女子バスケ部 練習試合

画像1
 週末の女子バスケ部は多くの練習試合を行いました。また市内の審判講習会をかねた練習ゲームも行いました。試合の合間や昼休みもこの日は猛練習で追い込みました。必死に頑張る姿勢がどんどんよくなる今日この頃、気持ちがすごく入っているのが伝わりました。試合は、疲労困憊の中でも最後まで必死に走り抜くことができました。新入部員の一年生もこの日全員がデビュー戦を飾り、得点を量産した選手もいました。火曜日から3年生は修学旅行ですが、下級生も頑張って練習し、チーム一丸となって成長していきたいと思います。

委員会のつながり

画像1
画像2
広報委員会が、今年度の生徒会テーマ「磨」の掲示物を作成しました。
委員長から、生徒会執行部に手渡されました。
きれいなデザインに、美しい色塗りがされた作品ばかりです。

教育後援会理事会・総会

画像1
24日(木)、校区の区長の方々に参加いただいて、教育後援会理事会・総会が開催されました。小牧中学校は、地域の皆様から温かい支援をいただいているということを改めて感じました。

女子バスケ部 稲武合宿頑張りました!

画像1
 週末の女子バスケ部は小牧クラブとして、稲武合宿に参加しました。この合宿には、長良中や静岡の市立沼津中など全国レベルのチームが多数参加し、バスケットに情熱を燃やしているチームが集い、牧中バスケ部にとってとても有意義な2日間になりました。初日は夜遅くまでゲームを行い、2日目も早朝練習からとクタクタになるまで頑張りました。2日目の市立沼津中との試合では、気迫を見せ、相手に最後まで食らいつき、敗れはしたもののつきはなされず、食らいつく試合をすることができました。3年生はとくにここにきて、目の色が変わってきました。鬼気迫る気迫が感じられるようになってきました。2日間で学んできたことを生かし、これからも頑張っていきたいと思います。

女子バスケ部 京都遠征頑張りました

画像1
画像2
画像3
 女子バスケ部は5月4日・5日の2日間、小牧クラブとして京都の亀岡市で交流試合を行いました。三重県、福井県、滋賀県、京都府など、他府県からチームが集まり、2日間で14試合もの試合を経験することができました。試合の内容はすっきりせず、なかなかスランプから脱出できずに苦労しました。ただ、これまで以上にチームの気持ちが一つになりつつあるなというのは感じました。ベンチでの声、コート内外での戦う姿勢が全員に出てきました。2日間寝食をともにすることでチームの絆が深まったように思います。今のスランプを乗り越えれば、きっと夏には大爆発できると信じています。保護者の方には遠方まで応援に来てくださり、またともに宿舎に来ていただき、本当にありがとうございました。この経験をプラスに変えてられるよう頑張っていきたいと思います。

自分との戦い

 5月3日(木)、4日(金)に第2回名古屋地区陸上競技大会が行われました。陸上部の生徒にとっては、今年度初の大会です。0.1秒でも速く、1cmでも高く、自分の記録を塗りかえるために、それぞれが力を発揮してきました。3年生は夏の大会までもうあと少し。今回の結果を受けて、さらに練習を重ね、最高の状態で大会に臨めるように、気を引き締めて頑張っていきます。

画像1
画像2
画像3

女子バスケ部 再始動

画像1
 女子バスケ部は春の市内大会の決勝戦、1ゴール差でまさかの敗戦、準優勝に終わりました。決勝の相手とはこれまで何度も対戦したことがあり、負けるはずがないとのぞんだところに落とし穴がありました。今年のチームは勝って当たり前、そんな見えないプレッシャーとペースがつかめない苛立ちで、試合途中からまったくらしくないバスケットに変わり、一体どうしたんだというほどのひどい状態でした。思った以上に点差をつけることができず、リードを奪っているのに不安げにプレイをし、その後追いつかれ、あせりは増し、最後までもつれてさらにパニックになり、今回の敗戦となりました。これまであれだけ練習してきたのに、なんで?そんな悔しい思いのでいっぱいの選手たち、ただ今回の負けは精神面の甘さが圧倒的に大きかったです。相手の気迫と思いきりの良さが、守りに入っている牧中を上回ったということです。ボロボロ泣き明かした翌日からの練習では、これまで見たことがない気迫で、ものすごい熱量を感じました。その姿を見て、試合に負けモヤモヤしていた気持ちが一気に吹き飛びました。絶対に夏にははいあがって、もう一度新人戦に続いて県大会に出場していこう、そうチームみんなで強い決意を持つことができました。この敗戦が大きな財産となるように、必死に頑張っていきたいと思います。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/22 修了式
3/26 定時制後期選抜